姪の浜脳神経外科クリニック (福岡市西区|神経内科,脳神経外科) | OCNタウンページ

姪の浜脳神経外科クリニック

電話番号092-884-0122

●脳の健康相談●MRI●都市高速 姪浜ランプそば

姪の浜脳神経外科クリニック
住所
福岡県 福岡市西区 姪浜駅南2丁目23-5
HP
最寄駅
姪浜駅goo地図

姪の浜脳神経外科クリニックの詳細情報

■オープンMRI(磁気画像検査)
クモ膜下出血や脳血栓は命に関わる疾患です。未然にぜひ検査を受けておきましょう。
とくに痛みもありませんので安心して検査が受けられます。


●頭痛・めまい・もの忘れや手足のしびれを感じたら、お気軽にご相談下さい。

★脳に関する主な病気のベスト7

(1)緊張型頭痛
この緊張型頭痛とは首・肩の筋肉の凝りからおこる後頭部の神経痛のことをいいます。このタイプの頭痛は非常に不愉快なめまいをともなうことがよくあります。その治療法は日常生活の工夫や内服薬・神経ブロック注射などで行います。

(2)偏頭痛
頭痛の代表選手です。動けなくなるほどの強い側頭部(こめかみ)の拍動性の痛みで、吐き気や視野障害をともないます。
この片頭痛にはトリプタンという特効薬が開発され、多くの片頭痛が治療できるようになりました。

(3)脳腫瘍
最初は軽い頭痛に始まり、次第に持続する吐き気をともなう強い頭痛に進展してきます。もともと頭痛などに縁がなかった方が、次第に増強する頑固な頭痛に気づいたときは要注意です。

(4)クモ膜下出血
突然の強い頭痛・嘔吐で始まる恐い病気です。これは脳動脈瘤が破裂して起こります。でも、クモ膜下出血を起こす前にMRA検査で未破裂脳動脈瘤を診断することができます。

(5)ラクナ脳梗塞
これは加齢にともなう脳の動脈硬化により起こる小さな脳梗塞のことです。日常生活で高血圧・糖尿病・高コレステロール血症・喫煙などを長く続けていると、このような小さな脳梗塞が知らない間にたくさんできることになります。

(6)アルツハイマー病
よく知られている認知症の原因のひとつで、初老期よりもの忘れや性格の変化などがあらわれます。脳の萎縮がその原因です。MRI検査による脳萎縮の早期診断が必要です。

(7)慢性硬膜下血腫
ご高齢の方が頭を打撲した後に約1・2カ月して脳をおおう硬い膜の下に出血してくる病気です。頭を打った直後は何ともなくても、しばらくして頭痛・もの忘れ・歩行障害などがあらわれます。

アクセス (車)
○都市高速・姪浜ランプそば
駐車場 駐車場あり
診療科目 神経内科、脳神経外科
時間
診療時間 09:00

13:00
09:00

13:00
09:00

13:00
09:00

13:00
09:00

13:00
14:00

18:00
14:00

18:00
14:00

18:00
14:00

18:00
受付時間は終了時間の30分前まで
休診日 日曜日、木曜日、土曜日午後、祝日

iタウンページで姪の浜脳神経外科クリニックの情報を見る

周辺の内科系

よしとみ内科クリニック
  • [ 内科 ]
  • 福岡県福岡市西区姪浜駅南3丁目17-17
北野クリニック
  • [ 胃腸内科/外科/肛門外科… ]
  • 福岡県福岡市西区姪浜駅南2丁目19-16
岸田内科医院
  • [ アレルギー科/呼吸器内科/循環器内科… ]
  • 福岡県福岡市西区姪浜駅南2丁目19-22 -2F

おすすめのジャンル×エリア

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

姪の浜脳神経外科クリニックの関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:福岡県の医療・健康・介護 | 福岡県の内科系 | 福岡県の外科系 | 福岡市西区の医療・健康・介護 | 福岡市西区の内科系 | 福岡市西区の外科系 | 姪浜駅南の医療・健康・介護 | 姪浜駅南の内科系 | 姪浜駅南の外科系

関連する駅の電話番号情報:姪浜駅

関連する駅&業種の電話番号情報:姪浜駅の医療・健康・介護 | 姪浜駅の内科系 | 姪浜駅の外科系